作成者別アーカイブ: admin-matsumoto

資金繰りの改善② フリーキャッシュフロー

Ⅰ段階 フリーキャッシュフロー、つまり自由に使える資金があってはじめて借入金の返済や預金の増加が可能になるので、フリーキャッシュフローは多ければ多いほど経営状態は良好だといえます。 Ⅱ段階 フリーキャッシュフローがゼロも … 続きを読む

資金繰りの改善② 

フリーキャッシュフローは自由に使える資金があって、多ければ多いほど経営状態は良好だといえます。反対にフリーキャッシュフローが少なければ少ないほど、会社には自由に使える資金がなく、会社を維持するためには資産の売却や金融機関 … 続きを読む

身近になる相続税

 平成27年1月1日から、相続税の基礎控除は4割減額され、税率は引き上げられます。相続税は今まで被相続人ベースで4%セント程度しか課税されませんでしたが、今後はより多くの割合で課税されることになります。  これから、私た … 続きを読む

資金繰りの改善① フリーキャッシュフロー

フリーキャッシュフローとは会社が自由に使えるキャッシュのことで、キャッシュフロー計算書で最も大切なキャッシュフローです。フリーキャッシュフローの求め方は二つあります。 一つには、営業キャッシュフローと投資キャッシュフロー … 続きを読む

銀行借入の基本(①制度融資の活用)

新聞紙上で、○○銀行は貸出金利を△%優遇して事業資金を融資していますという旨の広告が時々見受けられます。確かに金利は少し優遇されますが、金利とは別に保証協会に信用保証料を支払う必要があります。 一般的には、銀行からの借入 … 続きを読む

経営者に必要な費用・コストとは(まとめ)

ある企業の前期業績(その内、主要な得意先3社)は以下の通りとします。当期,どのような改善策をとるべきでしょうか? なお、会社全体の売上高は1億円、固定費は総額で2000万円、平均限界利益率は42%でした。 得意先 売上高 … 続きを読む

復興財源確保法について

2013 年 1月3 日      復興特別税のお知らせ   1 復興特別所得税(平成25年1月1日から平成49年12月31日まで    25年間)     a   給料の源泉所得税について    基準所得税額 … 続きを読む

経営者に必要な費用・コストとは{③変動費を増やすべきか、あるいは固定費を増やすべきかの決め方(意思決定)}

最近はマンション・リゾート施設の勧誘、商品・物品購入の案内、ホームページのSEO対策などのセールス電話が、会社や事務所によく掛って来ます。 先方のセールス電話の通りに購入すれば、会社の費用、つまり固定費が増えます。固定費 … 続きを読む

経営者に必要な費用・コストとは{②貢献(限界)利益率の活用}

今回は、前回で述べた固定費と変動費を活用します。 貢献利益(限界利益)は売上高から変動費を差し引いた金額で、 その金額で固定費と営業利益を回収します。 貢献利益率(限界利益率)とは、貢献利益(限界利益)を売上高 で割った … 続きを読む

経営者に必要な費用・コストとは (①費用の分解)

決算報告書(損益計算書)の費用・コストは、商品・製品あるいはサービスの個数(サービス量)によって会計期間に配分されます。これは制度会計(財務会計)上で要求されるもので、個々の会社(企業)の会計期間の経営成績を反映したもの … 続きを読む