業務内容 | 税務相談、税務申告、戦略、経営相談でビジネスをサポートします | 松本税理士事務所 税理士 松本壽文(まつもと としふみ)

業務内容

松本壽文税理士事務所は、八王子市の税理士事務所です。個人あるいは法人で事業をされている方、創業あるいは会社設立をお考えの方のサポートをしています。

1.税務相談

所得税、法人税、消費税、贈与税、相続税、事業税などの税務相談を行っています。

どうも、黒字経営にならない、節税ができない…。このようなお悩みの会社様につきましては、決算対策上、税務上の有利な選択を検討し、選択すべき方法を示します。

当事務所では、法改正や実務指針等の新しい制度に準拠した有利な税務判断によってお手伝いできます。又、会計資料が正しく整理されているか、会計記録が適正であるかどうかを確認します。

もし不備な点があれば、会計資料の整理方法や適正な記帳指導を行います。

2.税務申告

個人企業あるいは会社を経営していると色々な税金と関わりを持つことになります。

個人の所得に課税される所得税、会社の利益に課税される法人税、日本国内で行われる営業活動全般に課税される消費税、器具備品などの事業用設備に課税される償却資産税、など様々な税金があります。 これらの税金に関する税務申告書の作成および提出を行います。

3.戦略指導

会社の存続には、何といっても、適正な売上高と資金繰りの管理が重要です。

どうも、売上高が伸びない、あるいは資金繰りが苦しい…。このようなお悩みの会社様につきまして、お客様と共に、現時点の事業の見直し、資金繰りの改善、記帳処理の指導、決算処理の指導、経理業務の指導や今後の事業展開を検討し、進むべき指針を示します。

当事務所は、お客様に予算損益計算書や資金繰り表の作成をお手伝いします。

4.経営相談

今後の事業展開をする場合、あるいは資金調達をする場合でも、将来の活動を具体的な数値で表した事業計画書は不可欠です。事業計画書とは、お客様がビジネスを成功させるためのツールと云えます。これは会社の目標になりますし、金融機関からも提出を求められるからです。事業拡大には、必ず将来を見据えた戦略的な事業計画書が必要です。当事務所は、お客様にマッチした事業計画書の作成を指導し、または、代わって作成いたします。

さらに、お客様の状況を適切に把握するために、必要に応じて、経営診断(財務分析 の分析など)を行います。

コンサルティング費用

当事務所では、事務所コストを最大限に抑え、お客様から頂く料金は、年間取引件数、年間売上高、及びサービス内容に応じたものであり、お客様の納得の行く金額を提示できると思います。

最初の1回のご相談

相談料は無料です。

当事務所から往復交通費(宿泊を伴う場合には宿泊費も)の実費のみ頂戴いたします。

ご相談は原則として2~3時間。口答でのアドバイスを基本とさせていただきます。書類の記載や作成などを伴う場合は有料となります。

2回目以降のご相談(コンサルティング)

当事務所では、事務所コストを最大限に抑え、お客様から頂く料金は、年間取扱件数、年間売上高、およびサービス内容に応じたものであり、お客様の納得のいく金額を提示できると思います。

東京・八王子の税理士事務所 松本壽文税理士事務所へのお問い合わせは

トップへ戻る